【知ってもらおう】ブログ初心者がプロフィールに書く7つのこと

ブログ

こんにちは、あおいです。

 

「あなたのブログにはプロフィール(自己紹介)ページはありますか?」

 

ブログは記事を投稿するツールだと思われがちです。

しかし、ブログで記事だけ投稿していてプロフィールがない人は、初対面でいきなり挨拶もなく自分の話をするようなものです。

 

話しかけられた人は、

「えっ?、なになに?、えっ?、誰?、ちょっと怖いんですけど。。。」

となりますよね。

 

先日、僕はTwitter(@aoinotweet)で下記のようなツイートをしました。

 

✅ブログ初心者がプロフィールに書くこと

・基本情報
・肩書き
・過去の経歴
・はじめたきっかけ
・発信していくメインコンテンツ
・商品やサービス内容
・今後の夢

この7つの事を書けば、おのずと良いプロフィールを書くことができます。
一気に書かずに、着手できるところから始めましょう。

 

「プロフィール(自己紹介)= 共感・信頼」

だと、僕は考えます。

 

ブログ訪問者様に共感や信頼してもらえれば、継続的に読んでもらえるファンになってくれます。

そんなブログを目指しましょう!

 

ちなみに僕のプロフィールページはこちらですので、合わせて読んでもらえると、イメージが湧きやすいと思います。

あおいのプロフィール
あおいという人間はどんな人間なのか? このプロフィールを読んでいただけたら、よくわかってもらえると思います。

 

では、さっそく本題にいきましょう!

 

【これを書こう】ブログ初心者がプロフィールに書く7つのこと

 

「プロフィールページが重要なのがわかったけど、実際に何を書いたらいいの?」

初心者の方はそう思われると思います。

 

そんな方は、これから紹介する7つのことについて書いておきましょう。

これだけ書けば、かなりのボリュームが出て、立派なプロフィールが書けますよ!

 

✅ プロフィールページに書く内容

 

プロフィール内容その1. 基本情報

基本的な情報をまず書けられる範囲で書きましょう。

  • 名前
  • 顔出し(イラストでも可)→ イラストなら ココナラ がおすすめ
  • 年齢や誕生日
  • 現在の在住地や出身地
  • 家族構成
  • 仕事
  • etc.

 

この基本情報が書いてあれば、ブログに訪問してくれた読者様が読まれた時に、少しでも共通点があると共感を得てもらうことができます。

 

例えば、初対面の方と会った時には、簡単な自己紹介ぐらいはすると思います。

その時に共通点があると話って弾みますよね!

「えっ、年齢が近いですね!ポケモン世代ですね!」
「あっ、住んでる所が同じなんですね!この店とか知ってますか?」
「おっ、デスクワークなんですね!結構デスクワークも大変ですよね。」

ブログのプロフィールでも、このような共通点があれば、ブログ自体に興味を持ってもらえると思います。

 

また、顔出しすると安心感や親近感が湧き、とてもいいです。

(と言いつつも、僕が出せていないんですよね。。。)

(今度美容院行った後に、フォトスタジオとかで写真を撮ってもらおうかと考え中。。。)

 

プロフィール内容その2. キャッチコピーや肩書き

自分の肩書きやキャッチコピーを持っておくと、ブログ読者様にどんな人なのかを伝えることができます。

 

肩書きやキャッチコピーがあると、

「この人はこのジャンルについて発信しているんだ!」
「このジャンルには詳しそうだから質問してみたいな!」

と興味を抱いてもらえます。

 

そうしたら、ブログ内のいろんな記事に目を通してもらえる機会も多くなります。

また、質問などをお問い合わせいただき、それに答える事ができれば、信頼度もあがりますよね。

 

僕の場合ですと、現在の肩書きは ポイントプランナー です。

ポイントに関する内容をブログ記事で発信させていただいてます。

 

また今後計画していることは、ブログ読者様のポイントに関するお悩みをお伺いして、どのポイントを集めたら効率的に集まるか、使えるかをプランニング(計画)できたらと思っています。

今、その準備中を行っています。

 

もし、今現在あなたが

「ポイントカードは何使ったら良いの?」

などポイントに関する悩みなどありましたら、こちらのお問い合わせから連絡いただけると、回答しますので、気軽に連絡くださいね。

お問い合わせ
お問い合わせはこちらからお願いします。

 

プロフィール内容その3. 過去の経歴

自分が今までの人生何をして生きてきたのかという、過去の経歴を書きましょう。

ただただ、今までのことを書くだけなので、これは誰でも書けますね。

 

でも、

「過去の経歴を書いて何の意味があるの?」

と思われるかと思います。

 

これも共感の1つになります。

 

自分の過去の経歴が、読んでくれた読者様と同じ境遇の部分が1つでもあると、

「この部分私と同じだ!」

と嬉しくなり、

「似た価値観を持ってるのかな?」

と思ってもらえるかも知れません。

 

少しでも同じ所があると、親近感があり、ブログ読みたいと思ってもらえます。

 

しかし、長文でだらだら書いてしまうと、読むのが大変になるため、読まれなくなり、かえって逆効果になってしまいます。

 

そこで、おすすめは箇条書きで書くことです。

箇条書きで書くことで、文章を簡潔に書こうとする気持ちが働き、スッキリまとめられることができます。

 

プロフィール内容その4. ブログをはじめたきっかけ

ブログを始めたきっかけやなぜブログを始めたのかを書きましょう。

 

あなたがブログを始めたのであれば、必ず理由がありますよね?

なぜこのブログをはじめたのかをプロフィールに書くことで、読者様にブログの目的を明確に伝える事ができます。

 

また、読者様がこの内容を読んで、

「自分も同じ事を考えていた」

と思ってもらえるかも知れません。

そうしたら、このブログでは具体的にどんな記事を発信をしているのかが気になり、ファンになるための第一歩になります。

 

僕がブログをはじめた理由(きっかけ)をまとめた記事があるので、こちらも見てみてください。

【なぜ?】サラリーマンの僕がブログを始めた理由を5つ紹介します
ブログを始めようとしている、またはブログ運営をしているあなたは、なぜブログを始めようとしましたか?情報発信や集客、収益など、必ず始めた理由は少なからずあると思います。そこで、実際に僕がブログを始めた理由を本記事でわかりやすく解説します。

 

プロフィール内容その5. 発信していくメインコンテンツ

ブログで発信していくメインとなるコンテンツを決め、その内容をプロフィールに書きましょう。

 

1つ軸となるメインコンテンツが決まっていると、ブログ自体に専門性があり、見に来てもらいやすくなります。

 

なぜ専門性が必要なのか?ということを、実際のお店を例に説明します。

あなたが美味しいラーメンが食べたいと思ったら、どこに行きますか?

 

ラーメン屋さんに行きますよね。

なぜなら、ラーメン屋さんであれば、ラーメンを専門に提供しているので、美味しいラーメンを食べられるからです。

 

ブログも同じで、何か突出した専門的(メイン)のコンテンツがあれば、その情報を求めている読者様に来てもらえる事ができるからです。

 

いろいろなジャンルを書くのもいいですが、1つメインとなるコンテンツを決めると、そのジャンルで困っている方に見に来てもらえるし、運営側もどんな記事を書けばいいのかが見えてくるので、おすすめです。

 

プロフィール内容その6. 販売している商品やサービス内容

ブログで提供している商品やサービスなどのコンテンツをプロフィールに書きましょう。

 

プロフィールに書くことで、あなたがこのブログを通して、どんな事を提供してもらえるかが、明確になります。

さらに、無料コンテンツの配布でもリスト収集になり、今後の収入源となります。

【リスト】
顧客情報のこと。
ここでは、訪問者様のメールアドレスや電話番号がこれに該当する。

 

もちろん、ブログ記事やサイドバーなどにコンテンツ情報を散りばめることも必要です。

しかし、プロフィールという自己紹介で自分が何者なのかを伝えるのには、商品やサービスを紹介するが手っ取り早いです。

 

そういう僕も、まだ現状コンテンツを持っていないんですけどね(笑)

持ってない方は、少なからずプロフィールに枠だけでも設けましょう。

 

今後、コンテンツ提供がありそうなのを示すだけでも、読者様に期待をしていただけるので効果的です。

コンテンツ作りは大変ですが、ブログ記事の合間に少しずつ作って行きましょう!

 

プロフィール内容その7. 今後の夢

プロフィールに今後なりたい自分の夢を語りましょう。

 

今後どうなりたいかの夢があると、目標が明確になり、逆算して今やらなければいけないことも明確になります。

また、夢がある人は人生にアクティブな印象を持ちます。

 

夢がある人って、応援したくなりますよね!

応援される側に立つためにも夢は大事です。

 

夢を持つと言われても。。。と思われる方も多いと思います。

 

そんな方は、どんな些細な夢でもいいと思います。

それこそ、ブログを始めたきっかけで書いた内容が、そのまま目標になるのではないでしょうか?

 

また、夢があるとブログを運営するモチベーション向上にも繋がるので、ぜひ夢を持っておくことを強くおすすめします。

 

上記7つの内容を記載した僕のプロフィールがこちらです。

あおいのプロフィール
あおいという人間はどんな人間なのか? このプロフィールを読んでいただけたら、よくわかってもらえると思います。

もちろんまだまだ修正の余地があるとは思っていますが、まず投稿することが大事です。

修正は少しずつ時間を見つけていっていきましょう。

 

【初心者やりがち】ブログのプロフィール作成に関する注意点

 

ここまで読んで、プロフィール作成が重要であると理解されたブログ初心者の方は、よし書こうと思われたと思います。

 

でも、せっかくなら読んでもらえるプロフィールを書きたいですよね?

そこで初心者の方がやりがちな注意点を紹介します。

 

✅ プロフィール作成の注意点

 

プロフィール作成注意点その1. 一気に全て書こうとしない

プロフィールを書くときは、書こうとしている全項目を全て一気に書こうとしないようにしましょう。

 

今回紹介したプロフィールに書く7つの項目のなかで、書きにくい項目もあると思います。

なかなか書けずに止まってしまい、後回しにしてしまうのは、大変もったいないです。

 

それは、挨拶しようと思っていたのに、挨拶をやめてしまうのと同じことです。

 

相手には挨拶しようと思っていた気持ちは伝わらず、ただただ初対面なのに挨拶をしない無愛想な人と捉えられてしまいます。

それを避けるため、未完成でも良いので、プロフィールを書いて投稿まで持っていきましょう。

 

誰しも基本情報部分は変わらないので、書けるのではないでしょうか?

基本情報以外の項目は、時間があるときに少しずつ更新していけばいいだけです。

 

プロフィール作成注意点その2. 箇条書きで書く

プロフィールに書きたい内容を文章ではなく、箇条書きを意識して書くのがおすすめです。

 

文章を長く、1文をだらだらと書いてしまうと、読んでもらう読者様は読むのが大変で、途中で読みたくなくなってしまいます。

 

箇条書きで書けるところは、簡潔に書きましょう。

箇条書きで書けないところでも、なるべく1文を短く簡潔に書く意識を持ちましょう。

 

そうすることで、読み手はとても読みやすくなります。

また、書き手もたくさん文章を書かなくて良くなるので、時間短縮にもなります。

 

これは、ブログ記事やTwitterなどのSNSにも共通して言えることですね。

また、見出しを活用するのも、話の切れ目がわかり効果的です。

プロフィール作成注意点その3. 定期的に更新をする

ブログのプロフィールは定期的に更新をしていきましょう。

 

プロフィールは1度作りきれば、あとはそのまま更新もせず放置していても良いと思っていませんか?

 

それは間違いです。

みなさん誰しも、毎日何かしら成長しています。

 

ブログ初心者であれば、初めてやることがたくさんあると思います。

成功体験も失敗体験も全て経験で、何かしら得るものがありますよね?

 

些細なことでも経験し、それが自分の実績になるため、その内容を少しずつでいいので、プロフィールに書いて更新しましょう。

 

日々の生活で気づいたことや、趣味やハマっているものでもいいです。

もちろん頑張っているものや、実績になったものなら、なお良いです。

 

生きていれば必ず積み上がっているので、プロフィールも常に更新が必要です。

 

プロフィール作成注意点その4. 情熱を注ぎ込む

プロフィールには、自分の中にある熱い情熱を注ご込みましょう。

 

ブログ訪問者様は、最初はブログ記事に興味を持っていただき、内容を知りたいという目的で訪問してくれています。

そこで、このブログ運営者のことが気になり、プロフィールを見に来てくれるは本当に稀で、数少ないです。

 

その方々がプロフィールを見て、少しでも興味を持って、共感・信頼していただけるためにも、できるだけ情熱を入れましょう。

 

自分が今この瞬間に伝えたい事を文章にして、書けばいいんです。

ブログをやっているということは、情報発信をしたい、集客がしたいがためにやられていると思います。

 

せっかくやるなら、思いっきり熱い気持ちを入れ、自分の良い面を見てもらいましょう。

 

頑張っている人やポジティブな人を見たら、応援したくなりますよね?

あなたも応援される側になりましょう。

 

【まとめ】ブログ初心者こそプロフィールに熱を込めよう

 

✅ プロフィールページに書く内容

✅ プロフィール作成の注意点

いかがだったでしょうか?

 

冒頭でお伝えしたとおり、ブログサイトにプロフィールがないのは、初対面の人に挨拶や自己紹介しないのと同じです。

 

そして、せっかく自分の事を知ってもらえるなら、良い印象を持ってもらえるように、少しずつしっかりとしたプロフィールを作成しましょう。

 

書けるときに書いて、常に更新をしていく感覚でプロフィールを書いていきましょう!

 

くどいのは重々承知ですが、僕のことも知っていただきたいので、最後に僕のプロフィールのリンクを貼って、本記事を終わります。

あおいのプロフィール
あおいという人間はどんな人間なのか? このプロフィールを読んでいただけたら、よくわかってもらえると思います。

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

 

このように、僕がブログ運営で学んだ知識を発信していますので、よかったら他の記事も見てもらえるとうれしいです。

 

また、この記事を読んで良かった、ためになったと感じてもらえた方は、下記のSNSアイコンからシェアしてもらえると、僕のやる気も上がり、うれしく思います。

 

それでは、また(^o^)ノシ

 


僕に対してご相談やご質問がございましたら、お気軽に お問い合わせ から連絡ください。

タイトルとURLをコピーしました