【使い切ろう】楽天の期間限定ポイントを失効する前に消化するコツ

お得情報

こんにちは、あおいです。

 

あなたは、楽天ポイントを集めてはいますか?

 

この記事を書いている僕は、楽天のヘビーユーザーで、楽天ポイントをどうすれば多く獲得できるか、、、を常に考えています。

 

実際に先月獲得した楽天ポイント数とその内訳の実績をお見せします。

 

✅ 2020年5月のサービス別獲得楽天ポイントの内訳

このグラフをよく見ると、キャンペーンが全体の多くを占めているのがわかると思います。

このキャンペーンで獲得したポイントは、「期間限定ポイント」というもので、有効期限が短く、使用しないと失効してしまいます。

 

期間限定ポイントは、通常のポイントと同じで「1ポイント=1円」と現金同様に使うことができ、失効してしまうと損してしまった。。。という気持ちになってしまいます。

 

楽天ポイントを失効しないために、期間限定ポイントを消化するコツについてわかりやすく教えます。

 

では、さっそく本題にいきましょう!

 

スポンサーリンク

【使い切ろう】楽天の期間限定ポイントを失効する前に消化するコツ

楽天のキャンペーンやクリックして貯めたポイントは、期間限定ポイントとして貯まります。

この楽天の期間限定ポイントはいつの間にか溜まっていて、気にしていないといつの間にか失効してしまった。。。ということが多いです。

 

まずはどこで期間限定ポイントを消化できるかについて紹介します。

 

✅ 楽天の期間限定ポイントを消化する方法

 

楽天経済圏で消化する

楽天経済圏とは、楽天が運営する様々なサービスサイトのことで、ここで期間限定ポイントを消化することができます。

 

楽天が運営する様々なサービスサイトは、かなりたくさんのサービスが存在し、かなりお得です。

 

例えば、楽天経済圏のサイトはこのようなものがあります。

  • 楽天市場
  • 楽天ブックス / 楽天kobo
  • 楽天モバイル
  • 楽天トラベル
  • ラクマ
  • RakutenTV
  • 楽天ミュージック
  • 楽天でんき
  • 楽天ふるさと納税

 

ここに挙げたサービスはほんの一部ですので、その他にも知りたい方はこちらの楽天経済圏のサイト一覧でご確認ください。

https://www.rakuten.co.jp/sitemap/

 

楽天ポイントカードを加盟店で見せて消化する

最近多くのお店で使えるようになってきた楽天ポイントカードを見せて、期間限定ポイントを消化することができます。

画像引用元は こちら

 

また、スマホ版の楽天ポイントカードアプリでも同様に期間限定ポイントを消化することができるので、「財布にカードがたくさんあってかさばるんだよなぁ」という方にもおすすめです。

画像引用元は こちら

 

楽天ポイントカードが使えるお店は最近かなり増えてきているので、あなたの自宅周辺や職場周辺にも使えるお店は多いのではないでしょうか?

 

使えるお店でポイント払いする際に、期間限定ポイントが使用できるのではかなり嬉しいですよね!

 

ちなみに楽天ポイントは、期間限定ポイントから消費されていきますので、特に事前に設定することはありません。ご安心ください。

 

楽天ポイントカードが使えるお店はこちらで確認できますので、下調べしといてもいいかもしれません。

楽天ポイントカード: 使えるお店
楽天ポイントカードが使えるお店を紹介!楽天ポイントカードは、ポイントが貯まる・使える楽天のポイントカードです。

 

また、コンビニでの使い方については、本サイトにブログ記事にまとめていますので、ぜひこちらも見てみてください。

【コンビニで使える】楽天ポイントの使い方【わからない人必見】
「楽天ポイントは貯めてるけど、使い方がわからない...」そんな方向けに、身近なコンビニでの使い方を教えます。実は、楽天ポイントはほとんどのコンビニで使うことができます。しかし、コンビニよって使い方は違うので、その方法をまとめましたものです。

 

楽天ポイントカード(アプリ)でポイント払いする場合は、このような流れです。

  1. レジの店員さんにポイントカードかアプリのバーコードを読み取ってもらう
  2. 1.の時に「ポイント払いで」と伝える

簡単なので、試したことない方は試してみてくださいね。

(最初は使えるか不安で言いづらいかもしれませんが、必ず使えますので、ポイント消化するためにちょっとばかしの勇気を出しましょう!)

 

会計の一部だけ使用したい場合は、「●●●円分ポイント払いで」と伝えると使用することができます。

使用例として、
「会計が1,280円だった場合に、”280円分ポイント払いで”」
と伝え、残りを別の支払方法にするなど。

 

楽天ペイでポイント払いを設定して消化する

楽天ペイは、後日クレジットカードからの引き落としが基本なのですが、期間限定ポイントを使用することもできます。

 

楽天ペイの場合は、スマホアプリ上で事前に設定しなければならないのですが、、、とてもやり方は簡単ですので、トライしてみてください!

 

こちらも楽天ポイントカード同様、自動的に期間限定ポイントが優先的に消費されます。ご安心ください。

 

楽天ペイでポイントを使用する場合は、このような流れです。

  1. 楽天ペイアプリを開く
  2. アプリ上でポイントを使用する設定をする
  3. 会計時にレジの店員さんに「支払いは楽天ペイで」と伝える

 

2. のアプリ上で設定する場合は、こちらの画像①または②をタップすることで設定できます。

①:すべてのポイントを使う場合

②:一部のポイントを使う場合

画像引用元は こちら

 

設定は簡単なので、試したことない方は試してみてくださいね。

 

楽天ペイアプリでの詳しい設定方法は、後日記事を作成する予定です。
(楽しみにしててくださいね。)

 

スポンサーリンク

【こんな使い方も】あまり知らない意外な楽天サービスで期間限定ポイントを消化しよう

楽天経済圏(楽天サービスサイト)は数多くありますが、あまり知られていない楽天サービスがあります。

もちろん、楽天経済圏内なので、期間限定ポイントは使用できます。

 

「こんな楽天サービスもあるのか!」という発見につながれば嬉しいです。

 

✅ あまり知られていない楽天サービスで期間限定ポイントを消化しよう

 

「楽天デリバリー」で期間限定ポイントを消化する

最近では、コロナウイルスでの緊急事態宣言があったこともあり、おうち時間が多くなっており、デリバリーが多く使われていると思います。

 

楽天では、「楽天デリバリー」というサービスも行っており、ポイントで支払うことが可能です。

 

通常お店での注文時に、楽天ポイントを貯めたり、使えたりはできませんが、楽天デリバリーから注文することで、ポイントを貯めたり使えたりすることができます。

そこで、楽天ポイントを使用する時に、期間限定ポイントを消化することができます。

 

また、楽天デリバリーにはスマホアプリもあり、キャンペーンもたびたび開催されてたりするので、スマホアプリから注文するのがお得です。

 

楽天デリバリーで注文する場合は、このような流れです。

  1. 楽天デリバリーサイトを開く
  2. 注文したいお店/商品を決める
  3. 住所などの必要事項を記入する(ここでポイント払い設定をする)
  4. 注文確定し、デリバリーされるのを待ち、受け取る

ざっくりとした流れを書きましたが、楽天デリバリーサイトを開けば、注文確定まで誘導してもらえますので、指示に従っていけばポイント利用設定も簡単にすることができます。

 

楽天デリバリーの公式サイトは、こちらからどうぞ。

楽天デリバリー: ピザ・弁当・寿司・カレー等の出前・宅配注文サイト
ピザ・弁当・寿司・ケータリング・酒など、全国の人気チェーンが出店中。商品を比較しながら注文が出来るデリバリー総合サイトです。ネット特典あり!カード利用OK!楽天ポイントも貯まります。

 

「楽券」で期間限定ポイントを消化する

楽券(らっけん)について、公式ページにはこのように書かれています。

楽券(らっけん)は、楽天市場で購入して、スマホでご利用いただくデジタルチケットです。

引用元は こちら

 

楽券とは、簡単に言うと楽天市場で先にチケットを購入して、そのチケットを実際のお店で見せることで使えるというサービスです。

 

楽天市場での購入になりますので、期間限定ポイントは消費することができます。

 

楽券を使う場合は、このような流れです。

  1. 楽天市場でチケットを購入する
  2. チケットが発券されたら、期限内に実際のお店へ行く
  3. 支払い時に発見された楽券を見せ、支払いを済ませる

いつも行くお店であれば、期間限定ポイントを使用して事前に購入しておけるので、無理せずポイントを消化することができると思います。

 

しかし楽券は、あまり実施しているお店が少ないのが現状です。。。

ですが、使えるお店が近くにある場合は、期間限定ポイントの消化に一役買ってくれるのでないでしょうか。

 

楽券を使えるお店は、こちらで確認ができます。

【楽天市場】楽券|楽天で買って街で使うデジタルチケット
楽天市場で買って、街で使う、デジタルチケット、楽券(らっけん)!楽天で購入、お店に行ってスマホを提示でOK!ギフトにも喜ばれます。

 

「楽天写真館」で期間限定ポイントを消化する

楽天で写真を現像できることは知っていますか?

なかなか、これは知らない方が多いのではないでしょうか。

 

楽天写真館とは、楽天に写真のデータを送り、現像してもらえるサービスです。

 

1枚12円から高画質に写真を現像することができ、またフォトブックの作成などもしてもらうことができます。

 

最近ではスマホに写真を多く貯める事ができますが、画面越しに見る写真よりも実際に写真を現像する方が、味があり、大切な思い出として形に残すことができます。

その写真の現像にも期間限定ポイントが使えるので、期間内に使い切れないなと思ったら、大切な思い出の1枚を現像しておくのも良いと思います。

 

楽天写真館を使う場合は、このような流れです。

  1. 楽天写真館のサイトを開く
  2. 楽天のフォトクラウドサービス(5GBまで無料)にアップロードする
  3. アップロードした写真から、現像したい写真を選択する
  4. 選択した写真をどのサイズやフォトブックを決め、注文する

さまざまな写真サイズやフォトブックが用意されているので、自分用のみならず、プレゼント用に注文するのもありだと思います。

 

楽天写真館の公式サイトは、こちらからです。

写真プリント簡単ネット注文:楽天写真館
写真プリントが簡単に出来る楽天写真館。パソコンで注文ご自宅までお届けします。楽天ポイントも貯まってさらにお得♪写真プリントは楽天写真館。

 

スポンサーリンク

【忘れない】期間限定ポイントの消化忘れを防止するコツ【経験談】

期間限定ポイントは有効期限が様々で、またポイント付与されるタイミングもバラバラです。

そのため、いつの間にか期間限定ポイントが付いていて、いつの間にか失効していたということが、普通に起こり得ます。

 

その失効したポイント数が1ポイントなどの数ポイント単位であれば、「まいっか」と思えますが、数百〜数千単位になると「切れる前に使っておけばよかった。。。」と後悔してしまいますよね。

そうならないために、僕が実際に期間限定ポイントを失効させないコツを教えます。

✅ 期間限定ポイントを失効させないコツ

 

楽天ポイントの有効期限をこまめにチェックする

楽天ポイント数は、楽天のWebサイトや楽天公式アプリで確認することができます。

そこに期間限定ポイント数も記載があり、有効期限も確認することができますので、ポイント確認ついでに期間限定ポイントの有効期限もこまめにチェックしましょう。

 

僕がおすすめする期間限定ポイントを確認する方法は、「楽天ポイントカードアプリ」での確認です。

 

理由は、一度アプリをインストールしてログイン設定してしまえば、次回からはログインした状態ですぐ開き、ポイントを簡単に確認することができるからです。

 

楽天ポイントカードアプリで期間限定ポイントを確認する方法は、このような流れです。

  1. 楽天ポイントカードアプリを開く
  2. 画面中央付近の期間限定ポイントをタップ

たったこの2ステップで有効期限を確認できますので、お店でアプリを提示するついでに有効期限を確認する事ができれば、効率良いのでおすすめです。

 

普段からポイントを使う癖をつける

「楽天ポイントカードありますか?」と聞かれて、カードやアプリのバーコード提示して終わり。。。という方が多いのではないでしょうか?

 

もちろんポイントカードを忘れずに提示することは、コツコツ貯める意識が高いので、素晴らしいことだとは思います。

 

しかし、そこからもう1歩の「使う」まで意識してみませんか?

この意識がポイントの失効を防ぎ、お得に買い物するコツだと思います。

 

僕も普段から使うことを意識していますが、やっぱりポイントを貯めておいて、貯まった達成感も味わいたいのが本音です。

こんな時は、毎回ポイントで全て払うのではなくて、会計の一部だけ支払うことを意識しています。

 

そんな僕が行っているポイントでの支払い方法は、「ポイントでの端数切り」です。

 

例えば、支払いが「1,280円」だったとします。

でも、1,280円を全てポイントで支払ってしまうと、かなり使ってしまい、ポイントが減っちゃったなぁと、僕は感じてしまいます。

 

そこで、端数の「280円」だけポイント払いします。

 

多く使ってしまったなと感じるポイント数は人それぞれだとは思いますが、この方法を使えば、少しずつ使用することができます。

 

さらに、期間限定ポイントを持っていれば、少しずつ消化することが可能です。

 

また、このように端数だけポイントで支払うことで、残りを現金で支払う場合のお釣りを少なくすることもできるので、財布の中身を軽く保つ秘訣でもあります。

 

僕の端数切りのコツは、少し手間がかかる方法かもしれませんが、興味がある方は是非試してみてくださいね!

 

先の大量失効してしまうポイントの有効期限をリマインダー設定する

ポイントの有効期限を確認した時に、少し先の有効期限まで確認することができます。

その時、「●月▲日で数千ポイントが失効してしまう」というのを事前に確認できます。

 

数千ポイントは数千円の価値があるため、さすがに失効させたくないですよね。

 

そこで、僕はこのような大量失効させたくない場合は、スマホのリマインダー機能を利用して、失効する直前の休日に通知が届くように設定しています。

 

ちなみに実際、僕が使っているリマインダーはGoogle「ToDo」アプリです。

 

このアプリはシンプルで、使い勝手が良く、Googleアカウントで作成するので、同じアカウントでログインすれば、複数端末で同期が取れて便利なので、「ToDo」アプリを使用しています。

 

しかし、通知を受けるのが目的なので、あなたが使いやすいリマインダーを使用すれば良いと思いますので、是非試してみてください。

 

スポンサーリンク

【まとめ】期間限定ポイントを消化して使い切ろう!

✅ 楽天の期間限定ポイントを消化する方法

✅ あまり知られていない楽天サービスで期間限定ポイントを消化しよう

✅ 期間限定ポイントを失効させないコツ

 

いかがだったでしょうか?

 

繰り返しになりますが、楽天ポイントの期間限定ポイントは、「1ポイント=1円」と現金同様に使えますので、本記事で紹介した方法で積極的に消化していきましょう!

 

しっかり消化していくことが、お得に生活する第一歩になりますので、少しずつ頑張っていきましょう!

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

 

このように、僕がお得と感じた情報を発信していますので、よかったら他の記事も見てもらえるとうれしいです。

 

また、この記事を読んで良かった、ためになったと感じてもらえた方は、下記のSNSアイコンからシェアしてもらえると、僕のやる気も上がり、うれしく思います。

 

それでは、また(^o^)ノシ

 


僕に対してご相談やご質問がございましたら、お気軽に お問い合わせ から連絡ください。

タイトルとURLをコピーしました